アイコン

トラック入場受付

トラック入退場の紙帳簿から解放されよう。

トラック入退場の
紙帳簿から解放されよう。

特長

MOVO

サービス導入のメリット

コストダウン 待機時間削減 データによる見える化

ムーボ導入にあたり、最大50万円のIT導入補助金がご利用いただけます

IT補助金制度の概要

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。 補助金についての詳細は、「IT導入補助金」公式ページをご覧ください。→こちら

対象企業

日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業者等に限ります。本事業における中小企業者等とは、「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定する者並びに医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人を原則とし、具体的には下記に記載の者をいいます。

お問い合わせはこちら

申請方法

補助金交付まで弊社にてサポートいたしますのでご安心ください。申請後にサービス導入をキャンセルすることも可能です。また、ムーボ・スティックは2週間無料でお試し頂けますので、お気軽にお問合せください。

申請期間

一次公募:〜2018年6月4日(月)
二次公募:2018年6月中旬~8月上旬
三次公募:8月中旬~2018年12月18日(火)

お問い合わせはこちら
到着済みの車両が受付および現場で共有でき、誘導をスムーズに行えることでバースが空いている時間を最小化、回転率アップ

導入後の業務の流れ

受付システムのみを利用する際の流れ

機能

ドライバー受付

倉庫入口の受付箇所に設置したタブレット端末を使用してペーパーレスでトラックの入退場の管理が行えます。
※トラック入場受付システム単独でのご利用も可能です。

受付状況の確認/呼び出し

受付を済ませ入場したドライバーを現場のパソコン端末にて確認し、適宜バース番号の通知を行うとともにトラックをバースまで呼び出します。

各種データの蓄積

入場時間(ドライバーが受付した時間)、呼び出し時間(受付または現場作業員がドライバーをバースへ誘導した時間)、作業開始時間(現場作業員が画面で操作)、作業終了時間(現場作業員が画面で操作)、退場時間(ドライバーが受付した時間)の抽出が可能です。

ご利用料金

ご利用料金

その他オプション等については、お問い合わせください。

よくある質問

必要な専用端末はありますか。

専用の端末は必要ありません。下記の端末であればいずれも利用可能です。

・iPad:iOS10以上、Safari 
・HUAWEI (Media Pad M3 Lite10):Android 4.4以上、Google Chrome 
・LenovoTab4:Android 4.4以上、Google Chrome 

電子受付でできる内容はどのようなものがありますか?

当日タブレットにてオンライン受付、バースへの振り分けを行い、SMSもしくはE-mailにてドライバーの呼び出しが可能です。※別途SMS実費がかかります

初期費用など月額利用料以外にかかる費用はありますか?

初期導入費用が別途5万円必要です。

端末は手配できますか?

弊社経由でのご手配が可能です。詳しくはお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話番号 050-3852-2987

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM