Think
Together
デジタル・ロジスティクスを
ともに考える一日に。

Register Now

デジタル時代のロジスティクスをともに考える一日に。
MOVO FORESIGHTはロジスティクスのあるべき姿に向けて取り組む
各業界のプレイヤーを招き、デジタル時代のロジスティクスにおける
具体的なアプローチを「参加者主体で考える」イベントです。

日本のロジスティクスに関わる人口は約170万人。
アナログな方法であっても、モノが消費者の手元に届けられるまでに
これまで多くの苦労や工夫が重ねられてきました。
ドライバー不足を始めとして
ロジスティクスに関わる人手不足がクローズアップされている今
そして新たなテクノロジーが進化していくこれからの時代に
私たちはどう変わっていけばよいのでしょうか。
ロジスティクスが変化していく時代に、業界や事業者の枠を超えて
明日の変化を生み出す一日となることを願って、
このイベントを開催します。

OUTLINE 開催概要

日時 2020年2月6日(木)
13:00~18:50(受付開始:12:00~)
懇親会 19:10~
会場 ベルサール御成門タワー3F
〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 
アクセスはこちら
定員 500名
参加費 無料(イベント参加のみ)
7,000円(懇親会参加の場合)
※ 懇親会に参加される方は別途会費7,000 円を徴収させていただきます。
※ 懇親会に参加ご希望者様多数の場合は抽選とさせていただきます。(100名様)
参加対象 物流関連企業または製造業、流通業、小売業等においてIT部門や物流関連業務に従事されている方
※ 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
主催 株式会社 Hacobu

AGENDA アジェンダ

講演

ご挨拶と開催趣旨

株式会社Hacobu
代表取締役社長CEO

佐々木 太郎

TARO
SASAKI

株式会社Hacobu
代表取締役社長CEO

佐々木 太郎

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。
慶応義塾大学法学部卒業
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院卒業(MBA)

CLOSE

基調対談

日野自動車株式会社
代表取締役社長兼CEO

下 義生

日野自動車株式会社
代表取締役社長兼CEO

下 義生

1981年 日野自動車工業(現日野自動車)入社。2002年 米国日野自動車販売(現日野モータースセールス U.S.A.)上級副社長、2015年 日野自動車 専務役員、2016年 トヨタ自動車 常務役員を経て、2017年より日野自動車 代表取締役社長兼CEOとして現在に至る。

CLOSE

セイノーホールディングス株式会社
代表取締役社長

田口 義隆

セイノーホールディングス株式会社
代表取締役社長

田口 義隆

1985年西濃運輸株式会社入社、取締役、常務、専務、副社長を経て、2003年6月に代表取締役社長に就任。
2005年10月には純粋持株会社セイノーホールディングス株式会社に商号変更、同社代表取締役社長就任(現任)。
公職は全日本トラック協会副会長、岐阜県トラック協会会長、大垣商工会議所会頭、岐阜県経済同友会代表幹事等。

CLOSE

株式会社Hacobu
代表取締役社長CEO

佐々木 太郎

TARO
SASAKI

株式会社Hacobu
代表取締役社長CEO

佐々木 太郎

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。
慶応義塾大学法学部卒業
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院卒業(MBA)

CLOSE

セッション1

2つのDX

組織のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進は社内・社外の開発組織(エンジニア)と共に取り組む必要があります。
そのときエンジニアの立場から必要とされる、もうひとつのDXーディベロッパーエクスペリエンス(開発体験)とは?

DX推進に求められる開発組織の在り方についてディスカッションするエンジニア・セッションです。

株式会社Finatext
Lead Developer

石橋 淳志

株式会社Finatext
Lead Developer

石橋 淳志

2016 年東京大学経済学研究科卒業、在学中に Finatext に創業メンバーとしてジョイン。「あすかぶ」や「かるFX」等に iOS エンジニアとして携わる。現在は株式会社スマートプラスの委託を受けて、BaaS プロジェクトのリードエンジニアとして Go 言語を用いて執行システムや API の設計・開発を行っている。また株式会社クレディセゾンと協業し、BaaSを活用して展開される証券サービス「セゾンポケット」の開発にも携わる。terraform-provider-aws のコントリビューター。

CLOSE

アスクル株式会社
執行役員 CTO フューチャープラットフォームアーキテクチャ
テクノロジー本部 ロジスティクステクノロジー統括部長

内山 陽介

アスクル株式会社
執行役員 CTO フューチャープラットフォームアーキテクチャ
テクノロジー本部 ロジスティクステクノロジー統括部長

内山 陽介

ヤフー株式会社のヤフーショッピングのエンジニアを経て、アスクル株式会社に入社。
アスクル個人向けサービスLOHACOの開発責任者を担当したのち、
ロジスティクスやビックデータのシステム責任者に従事。
現在は、CTOとしてシステムや組織の最適化や会社のテクノロジー化を推進している。

CLOSE

株式会社Hacobu
執行役員CTO

戸井田 裕貴

YUKI
TOIDA

株式会社Hacobu
執行役員CTO

戸井田 裕貴

株式会社gloopsにて、ソーシャルゲームの新規立ち上げや運用、エンジニアリングマネージャーに従事。その後、2人目のエンジニアとして株式会社Candeeに入社し、ライブコマースを新規立ち上げ。ライブ動画配信インフラ・バックエンド・フロントエンドを1人で担う。2019.1より株式会社Hacobuにてオープンプラットフォーム開発に従事。

CLOSE

株式会社Hacobu
取締役CFO

濱崎 惟

YUI
HAMASAKI

株式会社Hacobu
取締役CFO

濱崎 惟

野村證券にて、個人向け営業を担当後、グループ財務部門にて連結決算システム導入、グループ組織再編等のプロジェクトに従事。欧州留学を経て、A.T.カーニー東京オフィスにて、主に消費財・小売のクライアントに対し、海外進出戦略立案、マーケティングマネジメント、新規事業、中計策定等のプロジェクトに参画。
東京大学法学部卒業
IE Business School 卒業(International MBA)

CLOSE

セッション2

個社最適から社会最適へ

株式会社フォース・マーケティングアンドマネージメント
代表取締役社長CEO

岩田 彰一郎

株式会社フォース・マーケティングアンドマネージメント
代表取締役社長CEO

岩田 彰一郎

1973 年ライオン油脂(株)(現 ライオン(株)入社、ヘアケア商品開発等を担当。1986 年 プラス(株)入社、1992 年新規事業であるアスクルの開始にあたりアスクル 事業推進室室長に就任、1997 年当社の分社独立とともに代表取締役社長、2000年に最高経営責任者(CEO)就任。2019年9月に株式会社フォース・マーケティングアンドマネジメントを設立し、現職。 2006年より2018年まで(株)資生堂社外取締役就任。2003 年には経済同友会に入会し、2004 年度より幹事、2008 年度から 2012 年度まで副代表 幹事を務める。2012 年 5 月より幹事(現任)。

CLOSE

株式会社プラネット 
代表取締役会長

玉生 弘昌

株式会社プラネット 
代表取締役会長

玉生 弘昌

1968年:ライオン㈱に入社、マーケティング部の販売計画担当になる。
1984年:当時、出会ったPCに触発され、オフィスオートメーションについての本を出版。著書が評価され郵政省と通産省の委員を拝命。
1985年:「電気通信事業法」の改正で、通信の自由化が行われ流通業界で通信の混乱が心配されていたため、通信の交通整理役「業界VAN運営会社・プラネット」を社内ベンチャーとして設立。
メーカー8社と卸店200社との間でEDIネットワークを一気に立ち上げ。
それから36年、メーカー700社、卸店600社の大規模業界VANとなっている。
近頃は、若手経営者育成の「共創塾」を主宰。また、「読書千冊」を勧め、「会長の読書」という書評を発表している。

CLOSE

株式会社J-オイルミルズ
代表取締役社長執行役員

八馬 史尚

株式会社J-オイルミルズ
代表取締役社長執行役員

八馬 史尚

1983 年 味の素入社。BtoC 事業中心に新製品開発、ブランド戦略を担当。98 年から 2003 年までインドネシア味の素販売㈱社長として、調味料、飲料製品の開発から販売を統括。05 年から 09 年米国味の素副社長として新事業開発に携わり、E コマース事業立上げを推進。帰国後は味の素㈱にて家庭用、業務用の事業部長を担当し、13 年執行役員、15 年常務執行役員就任。15 年 6 月から㈱J-オイルミルズ代表取締役社長就任し、現在に至る。

CLOSE

セッション3

流通業界におけるDXの課題とそのアプローチ

流通業界におけるDXの課題とは?またDXが進んだ世界では何が起こるのか?
小売や卸の事業者の方にご登壇をいただき、理想と現実、今後の取り組みについてディスカッションします。

三井倉庫ロジスティクス株式会社
ビジネスソリューション本部 事業開発部 部長

松川 健一

三井倉庫ロジスティクス株式会社
ビジネスソリューション本部 事業開発部 部長

松川 健一

卸売業(総合商社食品部門)、製造業(大手飲料メーカー インフラ計画&エンジンイアリング部門、生産計画立案&運営部門)、大手グローバルロジスティクス企業(ビジネスディベロップメント&サプライチェーンソリューションズ)を通じ、現職は三井倉庫ロジスティクスにて新規事業開発に基づくソリューション設計、現場設営を担う。
約20年間一貫してサプライチェーン、ロジスティクス業務に携わり、グローバル調達、生産、流通、物流に関わる実経験を基にしたサプライチェーンにおけるインテグレート/ソリューション設計に強み。1974年生まれ。

CLOSE

株式会社ヤオコー 
取締役 情報システム部長 兼 ロジスティクス推進部長

戸川 晋一

株式会社ヤオコー 
取締役 情報システム部長 兼 ロジスティクス推進部長

戸川 晋一

NTT東日本にて通信設備の運営企画、設備投資企画業務を行う。その後、アクセンチュア戦略グループにて通信・ハイテク・メディア企業を中心とした各種コンサルティング業務に従事し、新規事業立ち上げ、事業戦略立案、マーケティング戦略立案、オペレーション改革など各種プロジェクトをリードする。DeNAでの海外子会社管理等を経て、ヤオコーに入社。現在取締役情報システム部長兼ロジスティクス推進部長として、情報システム、デジタル、物流、副資材集中購買を所管。東京大学大学院工学系研究科修士、ダートマス大学タック校経営学修士。

CLOSE

アクア株式会社
経営戦略本部 新規ビジネス企画グループ ディレクター

永井 千絵

アクア株式会社
経営戦略本部 新規ビジネス企画グループ ディレクター

永井 千絵

広島大学文学部在学中に、大韓民国延世大学語学堂へ留学。
同学、大学院国際協力研究科修士課程修了後、自動車や精密機器パーツメーカー、アディダスジャパン、ソニーピクチャーズエンタテインメントなどを経て、2014年にアクア株式会社へ入社。
得意とする新規開拓営業ノウハウを活かし、経営戦略を経て事業部での新規商品・ビジネスの立ち上げ担当に抜擢。
現在、新規ビジネス企画グループにてビジネス開発を担う。

ハードメーカーとソフトメーカーの両経験に加え、家事や育児を通じた女性生活視点で新規事業を推進。
製品とビジネスモデル両面から、国内外のパートナーとアライアンスを組み、新しいビジネスの創出に従事している。

CLOSE

COMING SOON

COMING SOON

CLOSE

株式会社Hacobu
執行役員CPO

佐藤 健次

KENJI
SATO

株式会社Hacobu
執行役員CPO

佐藤 健次

アクセンチュア株式会社において、サプライチェーングループのコンサルタントとして、数多くの改革プロジェクトをリード。その後、ウォルマートジャパン/⻄友にて、eCommerce SCM、補充事業、物流・輸送事業、BPR(全社構造 改革)の責任者を歴任。ウォルマートジャパン/⻄友の物流責任者として、各国のリーダーおよびパートナーと物流革新を推進。

CLOSE

セッション4

MOVO導入企業セッション「マネジメントが本気で物流に取り組む意味」

実際に本気で物流に取り組んでいらっしゃる、MOVO導入企業のマネジメントの登壇セッションです。
取り組みにあたってのスタンスや現場とのコミュニケーションについて語っていただきます。

株式会社LEOC上席執行役員 商品本部経営企画・販売促進部/海外商品部部長
株式会社レオックフーズ取締役
株式会社felixInnovators Factory取締役

畑 裕之

株式会社LEOC上席執行役員 商品本部経営企画・販売促進部/海外商品部部長
株式会社レオックフーズ取締役
株式会社felixInnovators Factory取締役

畑 裕之

ONODERA GROUP, 株式会社 LEOC、商品本部 経営企画・販売促進部、海外商品部にて 給食関連業務の請負、及び給食資材の製造販売等、でグローバル展開している多くの事業を 手掛け、給食食材や業務関連用品の物流で積極的な産地、サプライヤーとの取り組みにより 品質の高い安心・安全な食材の安定供給を実現したあと、2018 年には株式会社 felix Innovators Factory を立上げ、同社取締役に就任。現在商流・物流は、一部を除き全国規模 のサービスで展開。
『食』を通じた社会に貢献することを目指し活動中。

CLOSE

アスクル株式会社 
執行役員 フューチャープラットフォームアーキテクチャ ECR本部 プロキュアメント 統括部長

桜井 秀雄

アスクル株式会社 
執行役員 フューチャープラットフォームアーキテクチャ ECR本部 プロキュアメント 統括部長

桜井 秀雄

1989年プラス株式会社入社、文具の商品企画・開発等を担当。
1993年のアスクル創業時から同事業の立上げに携わる。
1997年アスクル株式会社設立とともに転籍し、営業、商品開発、マーケティング、新規事業などに従事。
2010年~2012年ビジネスマート株式会社 代表取締役社長を兼務。
現在は同社、ECR本部で調達業務に従事。

CLOSE

花王株式会社 
SCM部門ロジスティクスセンター センター長

山下 太

花王株式会社 
SCM部門ロジスティクスセンター センター長

山下 太

1967年2月4日生まれ
1990年 花王株式会社入社。情報システム部門配属 倉庫管理システム開発を担当。
1992年 大規模物流センター立ち上げプロジェクトのシステム開発を担当。
1996年 小売業の共同配送センターのシステム構築を担当。
2001年 受注出荷システムの再構築プロジェクトを担当。
2010年4月 ロジスティクス部門開発G部長
2015年3月 花王ロジスティクス株式会社 代表取締役社長
2019年1月 SCM部門ロジスティクスセンター センター長

CLOSE

株式会社LIXILビバ
執行役員 SCM統括部長 兼 物流部長

大崎 勝啓

株式会社LIXILビバ
執行役員 SCM統括部長 兼 物流部長

大崎 勝啓

利根コカ・コーラボトリング株式会社に入社し、ルートセールルートマネジャーを経て、2000年より、本社営業本部にて、マーケティグ企画や社内変革プロジェクトのリードを歴任。2012年よりSCMプランニング構築プロジェクトにて、SCM統合プランニングプラットフォームの立ち上げをリード。2014年(株)コカ・コーライーストジャパンSCM本部 プランニング統括部長。2015年 株式会社L I X I Lビバに入社。2017年より現職。

法政大学ビジネススクール イノベーションマネジメント研究科課程修了。

CLOSE

株式会社Hacobu
取締役COO

坂田 優

MASARU
SAKATA

株式会社Hacobu
取締役COO

坂田 優

野村證券にて、債券・デリバティブ商品を中心に金融法人向けの営業を担当後、財務部門にて債券の発行等による資金調達業務やキャッシュマネジメントシステムの導入プロジェクトに従事。その後、A.T.カーニーでは、東京オフィス及びロンドンオフィスにて、主に通信・メディア・テクノロジー、金融領域における事業戦略策定、業務改革プロジェクト等に参画。
US CPA
カリフォルニア大学ロサンゼルス校経済学部卒業

CLOSE

懇親会

登壇者を含む参加者の皆様との懇親会

SPONSORS スポンサー

Platinum Sponsors

Gold Sponsors

Silver Sponsors

Bronze Sponsors

Special Sponsors

PARTNER募集中

movoforesight2020@movo.co.jp までお問い合わせ下さい

REGISTRATION 事前お申し込み

MOVO FORESIGHT 2020に参加をご希望の方は下のボタンからお申し込みフォームへ移動し、
必要事項を入力の上、送信してください。

申込締め切り日: 2020年1月31日(金)

Register Now 事前お申込み

メディア関係者の方はこちらからお申込みください。

メディア参加申し込み
ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

電話番号 050-3852-2987

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM 貴重な導入例満載のセミナーレポートをダウンロード

運営メディアロジスティクスの「今」を伝える

MOVO Channel 記事を読む