MOVO FORESIGHT 2018

2018/11/27(火) 東京コンベンションホール
イベントは終了しました
イベントは終了しました
垣根を超えたデジタル・ロジスティクスが今日始まる 垣根を超えたデジタル・ロジスティクスが今日始まる

気合い根性で支えられてきた旧来のロジスティクスが立ち行かなくなっています。
AIが単なるコンセプトから、実際のアプリケーションにまで浸透する兆しが見えてきた今日現在でも、ロジスティクスアナログです。
電話をかけよう、Faxを送ろう、物量が増えた、気合と根性で乗り切ろう。
それでは立ち行かなくなってきたほど、リソースはひっ迫しています。
ロジスティクスが立ち行かなければ、経済は停滞する。
これを乗り越えるには、アナログ・ロジスティクスをデジタル・ロジスティクスに変革していかなければなりません。
個社だけでなく、社会全体としてデジタル・ロジスティクスを推進していかなければならない。
それはわかっている、でもできない。そのような声がいろいろなところから聞こえてきます。
それを突破するにはどうしたらよいのか、それをロジスティクスに関わる人々の集合知で解決していく。
その糸口になりたいと想い、MOVO FORESIGHTを開催します。

概要

開催日時 2018年11月27日(火)
13:00〜20:30(受付時間:12:30〜)
定員 300名
参加対象 物流関連企業または製造業・流通業・小売業等において、
IT部門や物流関連業務に従事されている方
※ 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
主催 株式会社Hacobu
会場 東京コンベンションホール
〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目1-1東京スクエアガーデン5F
→アクセスはこちら
参加費 3,000円/お一人様
持参物 お名刺を必ず2枚以上ご持参ください。
※ 懇親会にて他来場者との交流・名刺交換の機会もございます。
開会挨拶 13:00-13:20 ご挨拶と開会趣旨
基調講演 13:20-13:50 インターネットから見た
ロジスティクスの世界
セッション1 14:00-15:10 ロボティクス導入の
課題と解決アプローチ
特別講演 15:20-15:40 オープンプラットフォームと社会最適
セッション2 15:50-17:00 ロジスティクスにおける
デジタルトランスフォーメーション
実行上の課題と解決アプローチ
スポンサー講演 17:10-17:40 Digital Logistics Leadership講演
セッション3 17:50-18:50 エンジニアの考える
ブロックチェーン×ロジスティクス
MOVO NIGHT 19:10- 登壇者を含む
参加者の皆様との懇親会
イベントは終了しました

プログラム詳細

開会挨拶

ご挨拶と開催趣旨

基調講演

インターネットから見た
ロジスティクスの世界

中島 宏 氏

株式会社ディー・エヌ・エー
執行役員 オートモーティブ事業本部長

中島 宏

大学卒業後、経営コンサルティング会社へ入社。2004年12月DeNAへ入社。外部企業のIT戦略立案を担当後、広告営業部署のグループリーダーを経て、新規事業の統括を担当する社長室室長に就任。
2009年4月執行役員兼新規事業推進室室長に就任。
2011年9月執行役員兼ヒューマンリソース本部本部長。
2015年5月より現職。

大学卒業後、経営コンサルティング会社へ入社。2004年12月DeNAへ入社。外部企業のIT戦略立案を担当後、広告営業部署のグループリーダーを経て、新規事業の統括を担当する社長室室長に就任。
2009年4月執行役員兼新規事業推進室室長に就任。
2011年9月執行役員兼ヒューマンリソース本部本部長。
2015年5月より現職。

SESSION 01

ロボティクス導入の課題と
解決アプローチ

松浦 学 氏

ソフトバンクロボティクス株式会社
顧問 兼 ロジスティクス本部長他

松浦 学

(株)ローソンにて商品開発、広告販促、全社業務改革やCRMに基づくSCM改革など多くのプロジェクトを率い、また海外法人の経営再建や郵政民営化に関するPJなども手掛けてきた。2014年(株)ニトリホールディングス役員に就任。併せてデジタル&ロジスティクスを掲げ(株)ホームロジスティクスを率い、ITやロボット等、新技術を次々と日本初導入、通販も担う。更に新規事業や平準化など業界革新に奔走してきた。2018年4月退任。現在、製薬メーカー、カフェチェーンの改革や大手通信系会社が世界展開するロジスティクス企業の立ち上げに参画中。

(株)ローソンにて商品開発、広告販促、全社業務改革やCRMに基づくSCM改革など多くのプロジェクトを率い、また海外法人の経営再建や郵政民営化に関するPJなども手掛けてきた。2014年(株)ニトリホールディングス役員に就任。併せてデジタル&ロジスティクスを掲げ(株)ホームロジスティクスを率い、ITやロボット等、新技術を次々と日本初導入、通販も担う。更に新規事業や平準化など業界革新に奔走してきた。2018年4月退任。現在、製薬メーカー、カフェチェーンの改革や大手通信系会社が世界展開するロジスティクス企業の立ち上げに参画中。

宮田 啓友 氏

GROUND株式会社
代表取締役社長 CEO

宮田 啓友

上智大学法学部卒後、三和銀行入行。アスクル、楽天の物流部門トップを歴任。国内外の物流に精通し、ロジスティクス・サプライチェーン改革や物流センター運営に携わる。2015年4月、物流ソリューションを提供するGROUND株式会社を設立。

上智大学法学部卒後、三和銀行入行。アスクル、楽天の物流部門トップを歴任。国内外の物流に精通し、ロジスティクス・サプライチェーン改革や物流センター運営に携わる。2015年4月、物流ソリューションを提供するGROUND株式会社を設立。

加藤 大和 氏

株式会社アッカ・インターナショナル
代表取締役社長

加藤 大和

小学校より単身でイギリスへ留学、高校を卒業後に帰国、慶應義塾大学へ入学。2001年に卒業。同年モルガン・スタンレー証券に入社、投資銀行部門所属。06年に退社後、起業。アッカ・インターナショナルを設立。ネット通販に必要な一気通貫型フルフィルメントセンター運営を手掛け、近年はセンター運営に加え、メーカーのオムニチャネルに対応する商品データ一元管理システム(ALIS)の提供を軸に、売上を伸ばすスキーム造りに、オペレーションとシステムの両面から取組む。

小学校より単身でイギリスへ留学、高校を卒業後に帰国、慶應義塾大学へ入学。2001年に卒業。同年モルガン・スタンレー証券に入社、投資銀行部門所属。06年に退社後、起業。アッカ・インターナショナルを設立。ネット通販に必要な一気通貫型フルフィルメントセンター運営を手掛け、近年はセンター運営に加え、メーカーのオムニチャネルに対応する商品データ一元管理システム(ALIS)の提供を軸に、売上を伸ばすスキーム造りに、オペレーションとシステムの両面から取組む。

滝野 一征 氏

株式会社MUJIN
CEO 兼 共同創業者

滝野 一征

1984年大阪生まれ。米国大学卒業後、ウォーレン・バフェットの会社として有名な、製造業の中でも世界最高の利益水準を誇るイスカル社に勤務し、生産方法を提案する技術営業として多くの賞を獲得するなど、輝かしい実績を残す。2011年に世界的ロボット工学の権威であるロセン博士とMUJINを創立。

1984年大阪生まれ。米国大学卒業後、ウォーレン・バフェットの会社として有名な、製造業の中でも世界最高の利益水準を誇るイスカル社に勤務し、生産方法を提案する技術営業として多くの賞を獲得するなど、輝かしい実績を残す。2011年に世界的ロボット工学の権威であるロセン博士とMUJINを創立。

小野塚 征志 氏

株式会社ローランド・ベルガー
プリンシパル

小野塚 征志 モデレーター

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、日系シンクタンク、システムインテグレーターを経て現職
ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革等を始めとする多様なコンサルティングサービスを展開
経済産業省Logitech分科会常任委員
経済同友会物流・生産分科会WG委員

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、日系シンクタンク、システムインテグレーターを経て現職
ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革等を始めとする多様なコンサルティングサービスを展開
経済産業省Logitech分科会常任委員
経済同友会物流・生産分科会WG委員

特別講演

オープンプラットフォームと社会最適

岩田 彰一郎 氏

アスクル株式会社
代表取締役社長 兼 CEO

岩田 彰一郎

1973 年ライオン油脂(株)(現 ライオン(株)入社、ヘアケア商品開発等を担当。1986 年 プラス(株)入社、1992 年新規事業であるアスクルの開始にあたりアスクル 事業推進室室長に就任、1997 年当社の分社独立とともに代表取締役社長、2000 年より現職。 2006年より2018年まで(株)資生堂社外取締役就任。2003 年には経済同友会に入会し、2004 年度より幹事、2008 年度から 2012 年度まで副代表 幹事を務める。2012 年 5 月より幹事(現任)。

1973 年ライオン油脂(株)(現 ライオン(株)入社、ヘアケア商品開発等を担当。1986 年 プラス(株)入社、1992 年新規事業であるアスクルの開始にあたりアスクル 事業推進室室長に就任、1997 年当社の分社独立とともに代表取締役社長、2000 年より現職。 2006年より2018年まで(株)資生堂社外取締役就任。2003 年には経済同友会に入会し、2004 年度より幹事、2008 年度から 2012 年度まで副代表 幹事を務める。2012 年 5 月より幹事(現任)。

SESSION 02

ロジスティクスにおけるデジタルトランスフォーメーション実行上の
課題と解決アプローチ

△〇□△〇 氏

江崎グリコ株式会社
サプライチェーン本部 ロジスティクス部 部長

渡邊 武

平成6年江崎グリコ株式会社入社。

菓子一般ルートセールス、営業本部 広域営業部を経て、首都圏および北海道東北統括支店長などを歴任。
平成28年からサプライチェーン マネジメント本部 ロジスティクス部にて、物流効率化に着手し、様々な改善を実施。
平成30年(10月)よりサプライチェーン マネジメント本部 ロジスティクス部 部長として現在に至る。

平成6年江崎グリコ株式会社入社。

菓子一般ルートセールス、営業本部 広域営業部を経て、首都圏および北海道東北統括支店長などを歴任。
平成28年からサプライチェーン マネジメント本部 ロジスティクス部にて、物流効率化に着手し、様々な改善を実施。
平成30年(10月)よりサプライチェーン マネジメント本部 ロジスティクス部 部長として現在に至る。

千田 建 氏

三菱食品株式会社
ロジスティクス本部長

千田 建

1963年6月12日生まれ
1986年 株式会社 菱食入社
2000年 ロジスティクス本部 DC統括部チームリーダー
2009年 SCM推進本部 関西ロジスティクス部長
2011年 三菱食品(株) ロジスティクス本部 開発部長
2014年 ロジスティクス本部長(現任)

1963年6月12日生まれ
1986年 株式会社 菱食入社
2000年 ロジスティクス本部 DC統括部チームリーダー
2009年 SCM推進本部 関西ロジスティクス部長
2011年 三菱食品(株) ロジスティクス本部 開発部長
2014年 ロジスティクス本部長(現任)

武藤 裕美 氏

日本電気株式会社
交通・物流ソリューション事業部 部長

武藤 裕美

大学院在学中は主に自動車の運転支援システムを研究。熟練者のスキルをコンピュータに取り入れる為、AIについて学ぶ。日本電気株式会社(NEC)にシステムエンジニアとして入社。小売業起点のデマンドチェーンマネジメントシステム(DCM)や物流関係のシステム開発を担当後、営業職へ転換。主に物流会社を担当し、情報システムから現場系のシステムまで幅広く対応。現在は、交通・物流分野における新規事業立上げを担当する部の部長を務める。

大学院在学中は主に自動車の運転支援システムを研究。熟練者のスキルをコンピュータに取り入れる為、AIについて学ぶ。日本電気株式会社(NEC)にシステムエンジニアとして入社。小売業起点のデマンドチェーンマネジメントシステム(DCM)や物流関係のシステム開発を担当後、営業職へ転換。主に物流会社を担当し、情報システムから現場系のシステムまで幅広く対応。現在は、交通・物流分野における新規事業立上げを担当する部の部長を務める。

佐々木 太郎

株式会社Hacobu
代表取締役CEO

佐々木 太郎

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。
慶応義塾大学法学部卒業
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院卒業(MBA)

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。
慶応義塾大学法学部卒業
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院卒業(MBA)

スポンサー講演

Digital Logistics Leadership講演

秋葉 淳一 氏

株式会社ダイワロジテック
代表取締役社長

秋葉 淳一

株式会社ダイワロジテック、株式会社フレームワークス、モノプラス株式会社 で代表取締役社長を務める傍ら、金沢工業大学虎ノ門大学院、流通経済大学で教鞭をとる。
新卒で大手鉄鋼メーカー系のゼネコンに入社、制御用コンピュータ開発と生産管理システムの構築に従事。その後、多くの企業のSCMシステムの構築とそれに伴うBPRのコンサルティングを担当。
現在は、SCM・ロジスティクスコンサルタントとしてロジスティクスの構築や改革に奔走。

株式会社ダイワロジテック、株式会社フレームワークス、モノプラス株式会社 で代表取締役社長を務める傍ら、金沢工業大学虎ノ門大学院、流通経済大学で教鞭をとる。
新卒で大手鉄鋼メーカー系のゼネコンに入社、制御用コンピュータ開発と生産管理システムの構築に従事。その後、多くの企業のSCMシステムの構築とそれに伴うBPRのコンサルティングを担当。
現在は、SCM・ロジスティクスコンサルタントとしてロジスティクスの構築や改革に奔走。

SESSION 03

エンジニアの考えるブロックチェーン×ロジスティクス

鳥谷部 昭寛 氏

株式会社野村総合研究所
クラウドサービス本部 クラウド基盤サービス三部 マネージャー

鳥谷部 昭寛

カーネギーメロン大学テッパースクールオブビジネス卒業。株式会社野村総合研究所にてIT・クラウド関連のコンサルティングとグローバル事業企画を担当。また、法政大学イノベーション・マネジメント研究センター客員研究員として、ブロックチェーンとスマートコントラクト技術の研究と対外講座を担当。FinTechの業界・技術動向やエンタープライズにおける適用方法を研究テーマとして活動中。Zenport社と日本初のスマートコントラクト専門メディアの運営に従事。書籍「スマートコントラクト本格入門」を執筆・出版。

カーネギーメロン大学テッパースクールオブビジネス卒業。株式会社野村総合研究所にてIT・クラウド関連のコンサルティングとグローバル事業企画を担当。また、法政大学イノベーション・マネジメント研究センター客員研究員として、ブロックチェーンとスマートコントラクト技術の研究と対外講座を担当。FinTechの業界・技術動向やエンタープライズにおける適用方法を研究テーマとして活動中。Zenport社と日本初のスマートコントラクト専門メディアの運営に従事。書籍「スマートコントラクト本格入門」を執筆・出版。

平山 毅 氏

日本アイ・ビー・エム株式会社
部長 / コンサルティング・アーキテクト

平山 毅

東京理科大学理工学部卒業。SunSiteユーザーで電子商取引を研究。
東京証券取引所、野村総合研究所を経て、アマゾンウェブサービスにて、アーキテクト及びコンサルタントとして、大規模グローバル案件の多くを手掛けた後、 IBM技術部門で、ブロックチェーン、AI、アナリティクス、クラウドを担当。 著作「ブロックチェーンの革新技術〜Hyperledger Fabricによるアプリケーション開発」「絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み」「RDB技術者のためのNoSQLガイド」「絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組み」等

東京理科大学理工学部卒業。SunSiteユーザーで電子商取引を研究。
東京証券取引所、野村総合研究所を経て、アマゾンウェブサービスにて、アーキテクト及びコンサルタントとして、大規模グローバル案件の多くを手掛けた後、 IBM技術部門で、ブロックチェーン、AI、アナリティクス、クラウドを担当。著作「ブロックチェーンの革新技術〜Hyperledger Fabricによるアプリケーション開発」「絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み」「RDB技術者のためのNoSQLガイド」「絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組み」等

山崎 伸秀

株式会社Hacobu
テクニカルエバンジェリスト

山崎 伸秀

大学在学中、ミュンヘン工科大学に留学。Siemens AGにて、1年間インターンを経験。
卒業後、チームラボ株式会社に入社、主に、流通、小売の業務システム構築に従事。
株式会社Hacobuに参加後、動態管理システム、求貨求車システムの開発を担当。
電気通信大学卒業。

大学在学中、ミュンヘン工科大学に留学。Siemens AGにて、1年間インターンを経験。
卒業後、チームラボ株式会社に入社、主に、流通、小売の業務システム構築に従事。
株式会社Hacobuに参加後、動態管理システム、求貨求車システムの開発を担当。
電気通信大学卒業。

濱崎 惟

株式会社Hacobu
取締役CFO

濱崎 惟 モデレーター

野村證券にて、個人向け営業を担当後、グループ財務部門にて連結決算システム導入、グループ組織再編等のプロジェクトに従事。欧州留学を経て、A.T.カーニー東京オフィスにて、主に消費財・小売のクライアントに対し、海外進出戦略立案、マーケティングマネジメント、新規事業、中計策定等のプロジェクトに参画。
東京大学法学部卒業
IE Business School 卒業(International MBA)

野村證券にて、個人向け営業を担当後、グループ財務部門にて連結決算システム導入、グループ組織再編等のプロジェクトに従事。欧州留学を経て、A.T.カーニー東京オフィスにて、主に消費財・小売のクライアントに対し、海外進出戦略立案、マーケティングマネジメント、新規事業、中計策定等のプロジェクトに参画。
東京大学法学部卒業
IE Business School 卒業(International MBA)

MOVO NIGHT

登壇者を含む参加者の皆様との懇親会

会場アクセス

アクセスマップ

東京コンベンションホール
〒104-0031 東京都中央区京橋三丁目1-1 東京スクエアガーデン5F

→Google Mapで見る

事前お申込み

MOVO FORESIGHT 2018に参加をご希望の方は下のボタンからお申し込みフォームへ移動し、必要事項を入力の上、送信してください。

お申し込み締切日 2018年11月20日

メディア関係者の方へ メディア関係者の方はこちらからお申込みください。 →メディア参加申し込み

イベントは終了しました
ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話番号 050-3852-2987

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM