かご車、パレットの
位置情報を見える化

流通資材モニタリングサービス ムーボ・シーク MOVO Seek

資材購入にかかるコストを削減

こんな課題ありませんか?
  • 流通資材の紛失、盗難が続いている
  • 納品先や特定センターに資材が滞留している
  • 資材の位置情報管理は費用対効果が出ない
  • RFIDでの資材管理が上手くいかず他の方法を探している

MOVO Seekは
新しい流通資材の管理手法をご提案

特長 1

マップで位置情報がわかる

難しい操作は一切不要。かご車などの流通資材が滞留している拠点、店舗が特定できます。

特長 2

滞留がひと目で分かるダッシュボード

資材が滞留する傾向がある拠点などをダッシュボードで把握。分析や改善が簡単に行えます。

特長 3

低コストで導入が可能

高いコストをかけてリアルタイムに位置情報を追跡するのではなく、低コストでおおよその位置と傾向を把握するツールです。また、一部の資材をモニタリングすることで効果を出せるため、大きなコスト負担なく導入ができます。

特長 4

かご車、パレットに端末を取り付けるだけ

資材に電池交換不要な端末を取り付けるだけ、読み取り機の導入や読み取りの手間は一切必要ありません。
低価格、低消費電力、長距離伝送を特長とするIoTネットワーク「Sigfox」を採用しており、屋内外どこでも追跡可能※1なので、安心してご利用いただけます。

※1 日本国内における人口カバー率95%

サービスの詳細を

資料ダウンロードする
FEATURE

機能

紛失マップ

一定期間、拠点に返って来ていない端末を紛失と判定し、可視化します。

端末の移動軌跡

紛失直前の移動軌跡を時系列で追うことで、紛失の原因を探ることが可能です。

滞留マップ

端末が滞留している地点をヒートマップ形式で表示することができ、端末の分布状況と滞留している拠点の把握が可能です。

滞留エリアの調査

エリア毎に詳細を表示し、そのエリアにある端末の一覧を確認、滞留している資材を特定できます。

ダッシュボード

資材が滞留する傾向がある拠点や全体の傾向などを視覚的に見ることができ、運用改善につなげられます。

MOVO Seekで使う端末の特長

外形 140x50x25mm
重量 94g
電池 塩化チオニルリチウム電池 (電池寿命約7年)
動作温度範囲 -20°C~60°C 防水防塵

費用対効果や事例が知りたい

資料をダウンロードする
PRICE

料金

料金は端末数により変動します。詳しくはお問い合わせください。

初期費用

最初の契約時の費用に含まれるもの

アカウント発行
端末費用
セットアップ費用

月額利用料

月々の費用に含まれるもの

管理画面利用料金
サポートデスク

詳しい料金を知りたい

資料をダウンロードする
FAQ

よくあるご質問

木製パレットやプラスチックパレットにも端末を取り付けることは可能ですか?
パレットの仕様によりますが、取り付けることは可能です。
詳細についてはお問い合わせいただければと思います。
位置情報の精度はどの程度ですか?
位置情報の取得方法が2種類あり、それぞれで精度が異なります。
①「移動開始/移動終了」をきっかけに位置情報を取得する場合:約2km~10km
②「24時間滞留していることを把握」して位置情報を取得する場合:約200m
常に位置情報を発信しているのでしょうか?
常に位置情報を発信しているわけではありません。
①「移動開始/移動終了」、②「24時間滞留していることを把握」の2つのきっかけで位置情報を発信します。
把握すべき位置情報の取得のみに絞り、電池寿命を延ばすことを目的としているためです。

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

受付時間 平日9:00〜18:00