最新情報

「MOVO FORESIGHT 2018 〜垣根を超えたデジタル・ロジスティクスが今日始まる〜 」を2018年11月27日(火)に開催いたします。

株式会社Hacobu(ハコブ、本社:東京都港区、代表取締役 佐々木太郎、以下「Hacobu」)は、2018年11月27日、初の主催イベント「MOVO FORESIGHT 2018 〜垣根を超えたデジタル・ロジスティクスが今日始まる〜 」を東京コンベンションホールにて開催いたしますので、お知らせいたします。

この度開催する「MOVO FORESIGHT(ムーボフォーサイト)2018〜垣根を超えたデジタル・ロジスティクスが今日始まる〜」は、旧来のアナログ・ロジスティクスをデジタル・ロジスティクスに変革していくためにはどうすべきか、各界を代表するゲストを招いての講演やパネルディスカッションを通して様々な切り口からこれからの物流を考える今までにないロジスティクスのイベントです。

基調講演には株式会社ディー・エヌ・エー 執行役員 オートモーティブ事業本部長 中島 宏氏、特別講演にはアスクル株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 岩田 彰一郎氏をお迎えします。その他にもロボティクスやデジタルトランスフォーメーション、ブロックチェーン×ロジスティクスなど様々な視点から幅広く物流に関わる皆様にご参加頂ける、多様なプログラムを提供する予定です。

個社だけでなく社会全体としてデジタル・ロジスティクスを推進するためにどうすべきか、物流業界でロジスティクスに関わる皆様の為のカンファレンスです。

名    称 MOVO FORESIGHT 2018
協    賛 株式会社ダイワロジテック、株式会社ライノス・パブリケーションズ、Sony Innovation Fund、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、アーキタイプベンチャーズ株式会社
日    時 2018年11月27日(火)
定    員 300名
集   客   対  象 物流関連企業または製造業・流通業・小売業等において、IT部門や物流関連業務に従事されている方
主    催 株式会社Hacobu
会    場 東京コンベンションホール(〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン5F)
申    込 専用ウェブサイトから事前登録制となります
URL

https://hacobu.jp/movoforesight/

※当日のタイムテーブルも上記URLよりご確認頂けます

参   加   費  3,000円(税込) /人

 

MOVO(ムーボ)とは

ムーボは、統合的な物流管理ソリューションとして、トラックが手配しにくい問題(求車)、トラックの位置情報を把握できない問題(運行管理)、そして待機時間でトラックを効率的に稼働させられない問題(バース管理)等を解決するための機能をクラウド型プラットフォーム上で提供しています。
ムーボの名前の由来はmove(移動する)とoptimization(最適化)をかけ合わせた造語です。ミッションである「運ぶを最適化する」という思いが込められています。

Hacobuについて

Hacobuは、「運ぶを最適化する」をミッションとして、企業間物流の最適化を目指し物流情報プラットフォーム「MOVO(ムーボ)」を提供する会社です。

  • ホーム
  • 最新情報
  • 「MOVO FORESIGHT 2018 〜垣根を超えたデジタル・ロジスティクスが今日始まる〜 」を2018年11月27日(火)に開催いたします。
ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話番号 050-3852-2987

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM