8月4日(水)18:00~ 脱炭素に関するオンラインイベントに、Hacobu CEO 佐々木がSAP社と共同出演

「運ぶを最適化する」をミッションとして、企業間物流の最適化を目指し、Logistics Cloud MOVO(ムーボ)を提供する株式会社Hacobu(ハコブ、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 佐々木太郎、以下「Hacobu」)は、2021年8月4日(水)に開催されるeiicon company主催のオンラインイベント「脱炭素は脱単走。大企業・ベンチャーで紡ぐSustainableな社会」に登壇いたします。

開催主旨

今Sustainabilityという言葉が世界中で叫ばれており、日本も脱炭素を中心に官民を挙げてとりくみを始めています。従来と大きく異なるのは、自社の事業活動/評価の在り方から見直しが求められており、Value chainに属する企業同士が協業してアクションを起こさないと効果が期待できないことです。本セッションでは、多彩な企業の声に接し、規模を問わず企業がこの動きにどのように向き合うべきなのかを提示します。
Hacobuは、代表取締役社長CEOの佐々木太郎が登壇し、「物流から変わる・変える脱炭素社会への道標」をテーマに講演いたします。Hacobuが目指す物流の最適化は、トラック台数削減だけでなくモーダルシフトやアイドリング削減などとも絡み、脱炭素社会に向けての意義は極めて大きなものです。但し、企業単体での取り組みは限界があるのも事実で、どのように産業・社会視点での最適化が実現できるのかを分かりやすくご紹介します。

開催概要
日程 2021年8月4日(水)18:00~19:00
会場 オンライン
受講料 無料(事前登録制)https://techplay.jp/event/824833?fbclid=IwAR34IQmY6KqKMIdh0yiYYpZtlIrQrxUFTNdcPXlcsFiNA_xzmdqs7NlxptM
主催 eiicon company

アジェンダ
1.SAP講演
SAPジャパン株式会社 常務執⾏役員 チーフ・トランスフォーメーション・オフィサー 兼 デジタルエコシステム事業担当 ⼤我 猛氏
テーマ:「SAPの再起動:産業から社会へ」

2.Hacobu講演
株式会社Hacobu 代表取締役社長CEO 佐々木 太郎
テーマ:「物流から変わる・変える脱炭素社会への道標」

3.パネルディスカッション(eiicon 中村 亜由子氏モデレータ)
テーマ:「Sustainabilityにベンチャーはどう関わるべきか?」

​Hacobuについて
「運ぶを最適化する」をミッションとして、企業間物流の最適化を目指し、Logistics Cloud MOVOを提供
商号  : 株式会社Hacobu
設立  : 2015年6月30日
所在地 : 〒108-0073 東京都港区三田3丁目12番17号 プレクスビルディング3階
代表  : 代表取締役社長CEO 佐々木 太郎
https://movo.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

受付時間 平日9:00〜18:00