トラック予約受付サービス MOVO Berth、トラックドライバーの3人に1人が利用するサービスに

「運ぶを最適化する」をミッションとして、企業間物流の最適化を目指す株式会社Hacobu(ハコブ、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 佐々木太郎、以下「Hacobu」)のトラック予約受付サービス MOVO Berth(ムーボ・バース)を利用するトラックドライバーが、27万人を突破いたしました。2年後にはドライバーの時間外労働時間の上限規制が適用され、「モノが運べなくなる」事態が危惧されています。このような事態を回避すべく、全国のトラックドライバー及び拠点作業者の生産性向上を目指し、更なる拡大を進めてまいります。

トラック予約受付サービス MOVO Berthは、2018年3月にサービスローンチ以降、トラックの待機問題の解消や物流センター・工場の庫内作業の生産性向上、また最近ではサプライチェーンの最適化に向けた物流DXを進めるためのアプリケーションとして、様々な業種業態の多くの企業に導入、利用いただいてきました。

2022年3月にトラックドライバーのMOVO Berth利用者は27万人を突破し、日本国内のトラックドライバーのおよそ3人に1人※1 が利用するサービスになりました。この1年で10万人の新たなドライバーに利用されるようになり、拡大は加速しています。また、MOVO Berthの導入拠点は400を超え、予約者の拠点も合わせると8,000以上の拠点で利用される、物流現場に浸透した欠かせないサービスに成長しています。

今後も機能改善や機能追加を進め、より物流現場のみなさまに使っていただきやすいサービスを提供し、全国のトラックドライバー及び拠点への浸透を進めることで、2024年問題をはじめとしたさまざまな物流課題の解決に貢献します。

トラック予約受付サービス MOVO Berth導入企業(一部抜粋)

トラック予約受付サービス MOVO Berth導入企業(一部抜粋)

トラック予約受付サービスMOVO Berthについて

Logistics Cloud MOVOのアプリケーションのひとつで、トラックバースの予約や物流拠点における入退場受付をオンライン上で管理する仕組み。トラックの待機問題の解消や庫内作業の生産性向上が可能。

■サービス紹介ページ
https://movo.co.jp/berth_management

■機能詳細や製品画面が分かる資料は以下よりダウンロード可能です
https://bit.ly/3uAIwji

Hacobuについて

「運ぶを最適化する」をミッションとして、企業間物流の最適化を目指し、Logistics Cloud MOVOを提供 
商号  : 株式会社Hacobu
設立  : 2015年6月30日
所在地 : 〒108-0073 東京都港区三田3丁目12番17号 プレクスビルディング3階
代表  : 代表取締役社長CEO 佐々木 太郎
https://movo.co.jp/

 ※1  国土交通省「道路貨物運送業における自動車運転従事者数及び輸送量の推移」における平成27年の従事者数 76.7万人を基に試算https://www.maff.go.jp/j/shokusan/ryutu/pdf/8_kokudokoutuu_ryutu.pdf

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

受付時間 平日:6:00〜21:00